?

北京赛车PK10牛牛注册投注地址【pg777.com】

资料分类免费电子游艺 责任编辑:花花老师更新时间:2017-04-13
提示:本资料为网络收集免费论文,存在不完整性。建议下载本站其它完整的收费论文。使用可通过查重系统的论文,才是您毕业的保障。

丹和樱花比较中日两国审美意识差异/
丹と桜の比較から見た中日両国の審美意識の違い
摘  要
古往今来,中日人民都对花卉怀有特殊的感情,花,日语毕业论文,是一种艺术的产物,其自身蕴含着较为丰富的内容。牡丹和樱花分别是中国的国花。牡丹具有鲜艳妖娆、雍容华贵的特点,日语毕业论文,而樱花花期短暂,盛开时节落英缤纷,凄美至极。由此折射,可见中日两国审美存在异同。通过对比,略论中日两国审美意识的成因及作用。
[关键词]  牡丹;樱花;中日审美意;原因;作用
要  旨
古今を通し、中日両国の人民は皆花に特殊な感情を抱いていると考えられている。牡丹は派手であり、あでやかであり、美しいという特徴があるのに対して、桜は開花の時期が短く、花が乱れ散るのが特徴である。本稿では、この二つの花から、中日両国の審美の相違を紹介し、そして、その相違の成因及び影響などについて検討してみた。
キーワード:牡丹;桜;中日の美意識;原因;影響
1.はじめに
牡丹と桜がそれぞれ異なるイメージを持っている。牡丹はおっとりして美しく、上品で、桜は真っ白い神聖な純潔さがあり、きめ細かくて婉曲だと言われる。中日両国の異なる審美の意識や地理(学)や人文から略论することができ、相違をもたらした影響を探求した。重点的に相違を略论して独自にまとめた。
2.中国の国花である牡丹
牡丹は、かなり昔から栽培されており、強い適応性を備え、国際的に見てもトップクラスの花である。外形や色の特徴は。優れた中華民族の伝統やユニークな特性屋を反映している、牡丹の用途は広範囲におよび、社会、環境、経済において高い効果・利益を備えていることから、国花として最も相応しい花といえよう。

免费论文题目:
?